横断幕のお悩みを解決

横断幕製作を業者に頼みたい方はサイズやデザインに注目

横断幕のお悩みを解決

横断幕

横断幕ってなに

横断幕は、旗の仲間です。横に長い布に文字を入れたり、絵を描いたりすることができます。スローガンやお店の宣伝を入れ、たくさんの人に伝えるものとして活用される場合もあります。大体は、横に広げて使用する幕を横断幕と言っています。

横断幕の特徴

横断幕の特徴は、離れた距離からでも見えるようにしてあることです。あえて目立つように色鮮やかにし、鮮やかでもごちゃごちゃにならないように工夫されています。なので、お店の宣伝に使用したり、部活の試合で使用されていたりします。

横断幕の値段

横断幕は縦と横の長さで料金が決まっています。なので、長ければ長いほど料金は高くなります。逆に短ければ、安い料金で横断幕が作れるということです。

横断幕の製作を業者に頼むときのポイント

横断幕のサイズ

横断幕を業者に頼むときは、横断幕を使う場所の大きさをしっかりと確認しておくことが大切です。大きすぎて、使用する場所に入らなかったりする場合があるので、注意が必要です。場所の大きさが分からない場合は、業者に相談することをオススメします。

デザインについて

オリジナルのデザインを作りたい方は、業者の方と一緒に考えてみましょう。どういうデザインにしたいかを伝えてみると、具体例を提案してもらえるので、作成しやすくなりますよ。もう既にデザインが決まっている方は、デザインの送り方を業者に聞いてみましょう。

デザインの修正

デザインの修正を何回もして追加料金がかかってしまうこともあります。なので、デザイン修正をしても追加料金がかからない業者を探すことが大切です。

生地について

生地は種類がたくさんあります。太くて丈夫なものや、発色の良いもの、薄くて持ち運びが楽なものがあります。使用する場所で生地を選ぶことが重要です。なので、業者に使用する場所を伝えて、その場に最適な生地を選んでもらうのが良いでしょう。

支払いについて

デザイン修正や追加料金などで、支払いが見積り金額よりも高くなってしまったケースがあります。そういうことを避けるために、追加料金やデザイン修正の料金が一切かからない業者を探すのがコツとなってきます。

最後に

良いデザインの横断幕を作るためには、いい業者と出会うことが大切です。なので、生地のサンプルを無料で送ってくれたり、お見積もりが無料な業者に頼んでみることをオススメします。

広告募集中